2011年03月31日

爪跡

地震から約3週間。

横浜の街にもまだ地震の爪跡が

そこかしこに残っています。


パシフィコ横浜裏の臨港パークは

地震の影響で地割れが発生して

今も立ち入り禁止状態に。
rinkopark1.jpg

復旧工事が進められていました。
rinkopark2.jpg


普段の散歩コースのひとつにしていて、

ここから海をぼーっと眺めることが

最高の気分転換とリラックスになってました。


そんな風に、またここで海を眺められる日が

どうか一日も早く訪れますように。
タグ:お散歩写真
posted by Qoo at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩先での話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

DVD&写真集についてのお知らせが

劇団M.O.P.公式サイトのトップページ

昨年「さらば八月のうた」上演時に劇場で予約を募った

DVDと写真集についてのお知らせが掲載されています。


発送時期は5月中旬から下旬頃の予定で、

お届け先の住所変更がある場合には

メールでその旨をお知らせ下さいとのことです。


詳しくはサイトをご覧下さい。



ってことは、あと2ヶ月弱でどちらも手元に届きそうですね。

待ち遠しいですね〜(^o^)
posted by Qoo at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団M.O.Pに関しての話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

再放送2本or3本

小市さん出演ドラマの再放送情報です。



BSデジタルのBS朝日では「7人の女弁護士」第8話が

30日(水)の18:00〜放送されます。


スカパーのTBSチャンネルでは

アザミ嬢のララバイ第3話・しろへびの涙」が

4月3日(日)の5:30〜放送されます。

今回は無料開放放送の対象になっているみたいなので、

TBSチャンネルに加入していなくても

スカパーが見られる環境の方なら視聴出来るようです。


そして、昨日から関東地方ではフジテレビで

「BOSS」の再放送が「傑作選」と銘打って

15:57〜放送されています。

web上の番組表に何日に第何話が放送予定なのかが

掲載されていないので「○日に放送です!」と

明言できないのですが…

このドラマ、小市さんは第7話にご出演されています。

2011年03月28日

かけがえのないもの

あの地震から、4回目となる吉日の更新

タイトルは「命」。


これまで幾度となく吉日では

「命」について触れられていて、

小市さんはご自分の言葉で

命の尊さについて説かれていました。


その度に、命の尊さを再確認していました。


…いいえ。

これまではもしかしたら、

していた「つもり」に過ぎなかったのかもしれません。


今日の吉日を読んで、それを痛感しました。



今、やっと言葉になったので書きます。

今回のこの「やっとなった」言葉に救われる人が

どれだけいることでしょう。


ああ、そういうことだったんだ…


吉日を読んでそう共感したとしたら、

地震以来心の中に知らず知らずのうちに

溜まり折り重なっていた

疑問や苦悶や怒りや悲しみの原因に

僅かながらでも近付いて解明出来る

手がかりになるのではないでしょうか。



かけがえのないもの、だからこそ。


悲しいんだ。

苦しいんだ。

淋しいんだ。


嬉しいんだ。




私を、あなたを。

誰かを、誰をも。


みんなを、大事に。

2011年03月27日

「日常」と「非日常」

今日は、岡森さんご出演の舞台

「オトカ」の千秋楽公演を見に行ってきました。



とある家族の日常を描いたこの作品。


今回は舞台を見ていて、

「日常」と「非日常」という意識を

いつも以上にとても強く感じました。




劇場は日常と非日常が入り交じる空間で、

劇場でお芝居を見る…

というのは「非日常」のことです。


その「非日常」の空間で描かれていたのは

「日常」の日々の出来事こと。


けれども見る角度を変えると

一家に起こったのは「非日常」な出来事。


何が日常で、何が非日常なのか…




この2週間、否が応でも真正面から意識して

向き合わざるをえなくなった

「日常」と「非日常」。


日常と非日常が入り交じった現在。

信じがたい非日常が日常になってしまったという現実。


そんな日常の生活が続いている中で

「日常」から「非日常」を求めて劇場に足を運ぶことには

正直なところかなりの迷いがありました。


けれどもおそらくその一方で、比べ物にならない位に

「非日常」の世界に私たちを誘ってくれる側の方々にも

様々な葛藤があったことでしょう。




だからこそ、きっと。


本来は、日常と非日常が入り交じる

唯一の場所であったはずの劇場で

「日常」の中で「非日常」を感じながら

「非日常」の中に「日常」を感じることが出来て、

その意義と有り難さが今回より一層

深く胸に刻みつけられたような気がします。







お芝居の詳しい感想は、後日また改めて。
posted by Qoo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | お芝居に関しての話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

CAST&STAFFページオープン!

3週間後に公開される小市さん出演の映画

「Pink SUBARU」の公式サイト内に

CAST&STAFFのページがオープン!


小市さんの役どころも写真付きで紹介されています♪

…こんな格好しているこのショットは

劇中のものなんでしょうかね?

それとも休憩時のものとか?


いずれにしても、いい写真です(^-^)

2011年03月25日

優しい国

地震から2週間。

小市さんのブログ「思い立ったが吉日」が更新されました。

温もりに溢れた優しいメッセージ。


改めて、日本、という国の、素晴らしさを感じています。
思いやる心
みんな、同じだ、という気持ち
世界からもその国民性が称賛されている、と。

みんなで力を合わせれば、素晴らしい世界が築けると。

優しい日本
本当にそう思います。

心に寄り添って、慮って。

思いを、遣って。


優しさを、いつも胸に。

2011年03月24日

境内の梅の花

お散歩先のお寺の境内に咲いていた梅の花。

gyumyouji-ume1.jpg

gyumyouji-ume2.jpg


真冬のような寒い日が続いていますが、

春はもう本当にすぐそこまで近付いてきていますね。
タグ:お散歩写真
posted by Qoo at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩先での話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

てっぱんDVD-BOX3が

残すところあと僅かになってきた「てっぱん」。


完全版のDVD-BOXが順次発売されていますが、

小市さん演じる橘さんが登場する

第20週・21週が収録されるDVD-BOX3は

7/21に発売予定です。

2011年03月22日

てっぱん第25週「告白の行方」第141回

番組表に小市さんのお名前があった今日の「てっぱん」。

橘さん、回想シーンでの登場でしたね♪


あかりちゃんとの別れ際の「…お元気で」の

ワンショットのみでしたが、

久しぶりにてっぱんで橘さんの姿を見られて

嬉しかったです(^-^)
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。