2011年06月30日

笑顔の魔法

2日連続で更新されたマンタノミコト。

今日のタイトルは「(^_^)笑顔」。

タイトル通り、笑顔溢れる内容になっています。


オフの今日は昼間から鼻歌交じりにのんびり長風呂。

歌詞が曖昧な部分は鼻歌で誤魔化しつつも

「これは!」という部分に差し掛かったら思わず熱唱♪


ええ歌やなー。
確かになー。
笑顔にかわるものなどないよなー。ん。ん。
と、凄く納得。

笑顔って、なんかあったら笑れへんもんね。
わだかまりとか、
なんやねん!とか、
とにかく、「なんか」、在ったら、「笑顔」無理やもんね。

…そうなんですよね。

笑顔でいられないときは、本当に辛いときなんですよね。


笑顔でいられる事の嬉しさとか、

笑顔を引き出してくれる人の存在とか、

笑顔になれることの大切さとか、

身に染みて感じるんですよね。



今日も小市さんのブログを読んで、笑顔になりました。

笑顔を引き出してもらえました。



ありがとう。






最後に「追伸」で触れられていましたが、

事務所のトークイベントが行われるんですね!

会員制…ヒミツのニオイ?←別にそういう意味ではないでしょ。

2011年06月29日

汗る

マンタノミコト、今日もまた

群馬のロケ現場からの更新です。


今日は全国的に猛暑だったようですが、

群馬も相当暑かったんでしょうねー!

ただでさえ暑いのに、その上に様々な条件が

重なった撮影現場ともなると、その暑さたるや…

想像しただけでも目が回りそうです(@_@)


何もしてないのに、汗る。(^_^)

もう「汗をかく」とか「汗だくになる」なんていう

レベルじゃないんでしょうね、きっと。

「汗る」って表現、上手いなあ〜(^o^)


節電頑張ろう、と、私生活では、まだ、エアコンつけてないけど、

我が家も昨日までエアコンつけてなかったですけど、

さすがに今日は辛抱たまらなくて昼間はつけました!

節電も大事ですけど、体調を崩してしまっては

元も子もないですからね。

節電と工夫でこの暑さを乗り切りましょう!

2011年06月28日

幻想ミッドナイトDVDBOX発売!

14年前に放送された小市さん出演の

ドラマ「幻想ミッドナイト」の

DVDBOXが8/5に発売決定!



小市さんはDISC4に収録されている

「第11夜・破壊する男」に出演されていますよ。

2011年06月27日

デジアナ変換

我が家のアナログテレビもようやく地デジ化。


といっても機器を買い換えたわけではなくて

CATVがデジアナ変換されたためです。

なので正確には「とりあえず」

あと4年は見られるようになったのですけど。


「とりあえず」なのでやはり様々な機能も

完全に移行されたわけではないようで。


海外ドラマを見ていた母が

「朝のドラマは副音声の原語で聞けたのに

昼の別のチャンネルのは切り替わらない!」

と訴えたので始めて気付いたのですが、

どうやらチャンネルによっては二ヶ国語放送に

切り替わらない模様。


まあ、あくまでも「とりあえず」の措置なので

仕方ないのでしょうけどね…
posted by Qoo at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | TVに関しての話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

86400秒

おはようございます」というタイトル通りに

朝の9時から「マンタノミコト」更新です。

今朝も朝から撮影。

ということですので、今回もまた

撮影の空き時間だったのでしょうか。


一日一日が、あっというまに過ぎてゆきます。
年々早く感じます、一日、が。
(^_^)

子供のころは、一日、たっぷりあった様に思えたなあ。
(^_^)歳をとったということなのだろうか、これが。

本当に。

一日の時間の長さは子供のころも大人になってからも

24時間で同じなはずなのに、全然違いますよね。


一日と自分のこれまで生きてきた日数の割合を考えると

自分の人生という分母は日々大きくなっていく一方なので

分母が小さかった頃の子供時代よりも一日が短く感じる様になる…

なんて説もありますが。

さて。


いずれにせよ。

長く感じようが短く感じようが。

あっという間に過ぎていこうがなかなか暮れてもいかなかろうが。

充実していようが空虚であろうが。

どんな一日であっても、大切な一日であることには変わりないわけで。


素敵な一日を重ねて、素敵な日々にしたいですね。

2011年06月25日

「鰻もどき」もならず

おれさまバラエティー強化デーとなった昨日、

関東ではタモリ倶楽部も放送されました。


今回もまた、案の定のお料理企画。

「安価な具材で鰻の蒲焼もどきを作ろう!」

ということで様々な秘儀を駆使して

鰻もどきに挑んだのですが…

…やはり、難しかったようですね。


しかしながらどれもがそれはそれで

非常にヘルシーで美味しそうでしたけどね。


そして今回も思ったのが

「どうやらタモさんはおれさまに料理のライバル心を

相当強く抱いているみたいね」ということ。


あの料理名人の心に火をつける何かが

おれさまの料理にはあるのでしょうか…

2011年06月24日

「劇団おれさま」開催ならず

今日一日でバラエティ番組2本に出演!のおれさま。

まずは1本目となりました「ペケポン」の川柳コーナー。


「いつも家で見ていて結構答えられてる!」

と胸を張って志願の登場でしたが、

その結果は…


正解がわかっていながらギリギリまで分からないふりをする

「劇団宮崎」ならぬ「劇団おれさま」が開かれるのを

期待していたんですけどねー。


おれさまブログで「リベンジ!」と誓っていますので、

その時には白々しく分からないふりを散々した挙句に

さらっと答える「劇団おれさま」が開催されますように!


そして今夜はこれらかもう1本。

タモリ倶楽部も、です!!!
タグ:升毅

2011年06月23日

お寺のあじさい

お参りに行ったお寺のあじさいが

色とりどりに咲いていました。
2011ajisai-1.jpg

2011ajisai-2.jpg

2011ajisai-3.jpg

2011ajisai-4.jpg


2011ajisai-5.jpg

2011ajisai-6.jpg

2011ajisai-7.jpg

よーく見ると、真ん中に小さな☆が。
2011ajisai-8.jpg
タグ:お散歩写真
posted by Qoo at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩先での話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

写真集&DVD到着!

遂に我が家にも到着しました!


劇団M.O.P.舞台写真集「M.O.P.戦記」

あーんど「水平線ホテル」DVDが!


家のポストにぎゅう詰めされていましたよ!

…ピンポン鳴らして手渡ししてくれても良かったのに。


いやあ…

待った甲斐がありましたね!

26年の歴史がぎゅう詰めされてます。

その舞台一つ一つに寄せられたマキノさんの

コメントがまたいいですねー。


「水平線ホテル」は、私が初めて見たM.O.P.の作品です。

…そうなんですよね。

26年のうちの5年だけなんですよね。

M.O.P.の舞台を見たのは。


長い歴史のうちのほんの一端だけですけど、

その最後の5年を見届けることが出来たのは

本当に幸せなことだったなあ…

と、写真集を見てしみじみ感じています。


そして、こうしてM.O.P.から何かが届くのも

これが最後なんですよね…
mopgoods.jpg

1年近く経った今、解散したことを

改めて強く感じさせられています。
タグ:劇団M.O.P.
posted by Qoo at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団M.O.Pに関しての話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

一杯をいっぱいに

今日に日付が変わるギリギリ前に

更新された「マンタノミコト」

お風呂に潜りながら何やら閃いたご様子で。


奇跡、って、奇跡を起こすのって、実は、小さな小さな積み重ねなんだろうな。
奇跡ポイントみたいなものがあって、それが一杯に、いっぱいになった時に、それは、起こるんだろうな。

「奇跡」って、何の前触れもなく

突然起こることだとばかり思っていたけれど。

だから「奇跡」なのだと思っていたけれど。


そっか。

全くのゼロからいきなり起こるものじゃないのか。


知らず知らずのうちに蓄積されたものが

そのラインを超えた瞬間に起こるのが「奇跡」なのか。


奇跡が起こるのは、奇跡を起こすには、

それ相応の軌跡があったからこそ、なんですね。


だから、みんなが、みんなが一滴ずつ持ち寄れば、直ぐさま奇跡は起こるんだろうな、。いっぱい、であれば。

一杯、でも起こる。
いっぱい、でも起こる。
一杯、より、いっぱい、の方が、なんかいいな。

小市マンが起こしたい奇跡って?

私たちが起こしたい奇跡って?


…それはきっと、みんなも思っていること。

持ち寄って、いっぱいにして、起こしたいですね。


奇跡を。
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。