2012年09月08日

「あたっくNo.1」8/28@新国立劇場

10日ほど前のことになりますが。


岡森さんご出演の舞台、方南ぐみ×劇団EXILEの

「あたっくNo.1」東京千秋楽を見てきました。



何度も再演を繰り返されているこの作品。

私は今回初観劇だったのですが、

初めて見てみてその「何度も再演が繰り返されている」

理由が良くわかりました。



「意義のある作品」

見終わって、真っ先に感じたのがこの一言でした。


この先もずっと続けていって欲しい作品だと。

いや、もっと言えば、続けていく「べき」作品だと。



いまやほとんどの世代が教科書やテレビ番組でしか触れていない太平洋戦争。

あの時代の人々がどんな風に感じ、どんな風に生きていたのか。

それについて我々とは全く別の、どこか違う次元の話のように感じられてしまって。



誕生日に関係なく正月に皆いっせいに年を一つ取り

家長制度が根強く長男とそれ以外の扱いに大きな隔たりがあったあの頃の日本では、

一人一人の命の重さが現代と比べると相当軽んじられていたのではないかと。


実際、大きな括りではそうだったのかもしれない。

けれども、マクロな部分ではあの頃も現代も全く同じこと。

笑い、泣き、喜び、苦しみ、寝て、起きて、ご飯を食べて、恋をして…

あの頃も現代も、同じ様に日常を過ごしている。

それと同じ様に、人々の根本にある思いも何一つ変わっていない。



愛しい人の命が何にも代えがたく、何よりも大切である、ということは。




彼らの思い。

それを真正面から受け止め、

更にそれを真っ直ぐに見る側に届けようとする

出演者それぞれの思いが苦しいほどに舞台上から伝わってきて…



…やはりこれは、続けていく「べき」作品なのではないかと痛感しました。


二度と、彼らのような悲しい思いを、もう誰にもさせないために。




地球上から戦争が無くなる、その日まで。
タグ:観劇 岡森諦
posted by Qoo at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | お芝居に関しての話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

嬉しいお知らせ続々と

ええ天気のこんな日に、マンタノミコトが更新〜♪

嬉し楽しな情報が盛りだくさんです!


まずは、こちら。

明日から、どこでいつ、かは、知りませんが、JTBの秋バージョンCM,流れるそうです。

もうOAされていますね!

まだ15秒バージョンだけですけれど、見ました(^-^)v

ハワイに続いて、咲ちゃんと筒井さんとの仲良し家族の

楽しそうな旅行のひとコマ。

そしてまた、ハワイに続いて…


JTBの秋旅サイトでは、15秒&30秒のCM動画はもちろん

メイキングやインタビューの動画も配信中ですよー!

ポスターの写真の、ぴーんと伸びた左手がキュートすぎます…


そして新たな嬉しいお知らせも!

来月からは、木曜ドラマ、「結婚しない」に出演します。

フジテレビの木曜10時、モクジューにレギュラー出演決定!

ドラマの公式サイトを見ると、お名前が4番目に出てますねー(@_@)


共演の方々がみなさんとても魅力的な俳優さんばかりなので、

このキャストの並びを見ただけで期待が高まりますね☆

2012年09月06日

9月になって

一昨日の「マンタノミコト」でも触れられていますが、

9月になって小市さん出演作品が続々と公開スタートに♪


先週から公開が始まった映画「Piece〜記憶の欠片」と

土曜から始まるNHKドラマ「負けて、勝つ」。


そしてSai株式会社のInformationには

明日からOA予定のCMのお知らせも!

またあの家族に会えるかな?


そして、来週の12日水曜13:55〜15:50にはTBSで

「示談交渉人甚内たま子裏ファイル4」の再放送もあります。


それと、とーっても気になるし期待もしちゃうのがこの一行。

私自身は、また、新たな仕事に向け準備しております。

楽しみですね〜o(^-^)o
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。